代表的な施術法

女性

ヒアルロン酸注射とボトックス注射の違い

福岡の美容整形外科クリニックで行われている、代表的なプチ整形として「ヒアルロン酸注射」と「ボトックス注射」が挙げられます。どちらも施術は注射を用いるのが特徴で福岡では顔のシワを改善する目的で、この2つのプチ整形を利用する患者さんが多いようです。注射での施術となる・シワを解消できると同じ効果を得られるプチ整形ということもあり、どちらを受けても効果は一緒と感じる人もいるかもしれません。実はヒアルロン酸注射とボトックス注射は効き目を発揮するシワが異なるため、シワの種類に合わせて選ぶ必要があります。頬のたるみから起こるほうれい線や、目尻のシワ・目の下のシワといったタイプのシワはヒアルロン酸注射が有効です。ヒアルロン酸注射ではヒアルロン酸を注入し、皮膚の下に膨らみを作り出すことでシワを目立たなくする効果を発揮します。一方、ボトックス注射で解消できるシワのタイプは、筋肉を動かした時にできるおでこや眉間などのシワです。ボトックス注射で注入するボツリヌス製剤は、神経伝達物質に作用して筋肉の動きを抑制する効果があるものです。眉間を寄せたり笑ったときにできるシワなど、表情筋の動きによって深く入るシワに対してボトックス注射は有効と言われています。

ヒアルロン酸注射とボトックス注射はスタンダードなプチ整形で、福岡の美容整形外科クリニックであれば、必ず施術を受けられるといっても過言ではありません。ヒアルロン酸注射の場合、ほうれい線などのシワを解消する効果の他にも鼻を高くする隆鼻術や、輪郭を整える美容整形などにも用いられています。ボトックス注射もヒアルロン酸注射同様、シワを目立たなくする目的やエラ部分に施術を行うことで、小顔効果を発揮するプチ整形として有名です。どちらも顔や身体にメスを入れることなく、容姿のコンプレックスを解消できるとして福岡だけでなく、全国的に人気を集めているプチ整形となっています。福岡県内の美容整形外科クリニックの中には数千円から1万円前後という、リーズナブルな金額でヒアルロン酸注射やボトックス注射を行っている所もあります。エステサロンでフェイシャルエステを受けた場合でも、1回につきこのくらいの金額はかかってしまうでしょう。フェイシャルエステとは異なり、プチ整形は効果・効能が認められている医療行為なので、確実に効果が得られます。医療行為となるプチ整形がエステと同程度の金額で受けられるので、今まで美容整形を受けたことが無い人チャレンジしやすいのではないでしょうか。

Copyright© 2019 メスを使わない美容整形でバストの悩みを解消できる All Rights Reserved.